最初はお小遣い稼ぎのつもりで

副業で月に5万円稼ごうと決めて、副業を始めたとします。
確かに目標を持った方が、頑張れるという人もいるでしょう。
しかし、副業とはあくまでも本業をした上で副業までするわけです。
多くの人は本業だけで疲れてしまっているのに、自宅でもリラックス出来る自分時間を削って副業をするわけです。
お金のためとは言え、しんどいと感じてしまうと、副業は長続きしません。
最初に5万円と副業の金額を決めてしまい、そのために1日に2時間の作業時間を確保するとしましょう。
本業の8時間+移動時間や休憩時間で、拘束時間は10時間以上になるはずです。
そうなると、睡眠時間も確保した時に、あとは食事の時間やお風呂の時間を差し引くと、もうそれほど残りの時間は多くはありません。
その中の時間の2時間を副業に使うわけですから、しんどいと思うのも当然の事です。
副業を始めたばかりの頃はモチベーションで頑張れるかもしれません。
ですが、お正月の旅行資金を貯める為など、短期間であればしんどくても頑張れるかもしれません。
でも、生活費のため、短期間ではなく長期間ずっと副業をする事を前提とするのであれば、やはりモチベーションを持続させるのは難しいでしょう。
特に最初は慣れない作業のために、思っているよりも作業に時間がかかります。
そのため最初は副業で5万円を目標とはせずに、もっと気楽に月1万円自分のお小遣いを増やそうぐらいの気持ちで始めるといいでしょう。
そして作業に慣れてスピードをアップしたり、副業をするライフスタイルが日常的になった頃に徐々に依頼を受ける量を増やし、少ない負担で5万円を稼げるようになりましょう。
そうすれば、無理なく月5万円の副業を達成する事が出来るはずです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.